特別強攻機動隊 美少女拷問惨殺団 地獄の日々



特別強攻機動隊

 解説によると、少女が誘拐されたのは3年も前の夏ということになる。  そして、手足を拘束され、地獄の日々が始まった。 とりあえず、ビデオの中で少女がされていることを、淡々と説明しよう。 
 まず最初に、胃袋を拡張するための器具を、口から無理やり入れられる。   胃袋を拡張器で、破裂寸前まで広げられる。 さらに毎日3ミリ位づつ、胃袋を拡張されていく。    毎日数時間おきに犯人は少女にこう質問する。「君のお腹また広げてもいい?」 すると少女は、大声で叫ぶ。「やめて!お願いやめて!」 犯人「やめないよ。じゃあ広げるからね。」  少女「やめて!やめて!やめて!ギャー!」

インターネット通信販売

通販 携帯モバイル用サイト ← 携帯モバイルの方はこちらをクリックして下さい。


少女連続惨殺事件編 第二部 水筒を提げた猫



少女連続惨殺事件編 第三部 翔の初陣


画像


美少女拷問惨殺団